根岸眼科クリニックは台東区根岸の眼科です。

根岸眼科クリニックは台東区根岸の眼科です

患者様の声

当院では特に病気の予防の提案や早期に治療を開始すれば失明を免れる可能性の高い緑内障や糖尿病性網膜症の説明を重視しています。

S・Y様

先生の治療を受けて10年以上になります。緑内障の早期治療について、気がつかなければ最終的には失明もあると不安でしたが、先生の丁寧な説明を受けて質問をし、納得して治療をして、白内障の手術も御世話になり、今では先生に出会えて本当に良かったと思っています。これからもよろしくお願いします。

N・Y様

ページTOP

先生との出会いが下谷病院時代でした。緑内障に対する不安をよく説明してもらうことでやわらげていただきました。根岸眼科クリニック開院以後も安心して継続治療をお願いしています。スタッフの方々も席までの誘導などよく気を配ってくれていると思います。

M・I様

ページTOP

足がしょっちゅう、つって困っていましたが、カルシウム・マグネシウムが足りないのではという先生の勧めでサプリメントをとってから突っ張ることが少なくなって良かったです。
(院長のコメント:筋収縮に役割を果たすミネラルであるカルシウム・マグネシウムの摂取を軽い眼瞼痙攣のある人に勧めていますが、足がよくつる人にも効果があった例でした)

N・K様

ページTOP

持病のヘルペスで長年痛みに悩まされていましたが、紹介していただいたオリーブ葉のサプリメントのおかげで最近は体調が悪くなることがなくなりすっかり元気です。自分でもこんなに効き目があって感激しています。

O・H様

ページTOP

私は根岸眼科クリニックが開院する前から糖尿病性網膜症で最悪の患者の一人であったと思う。当時血糖検査のHbA1cが12~13と並外れていた。そんなとき知人に紹介されたのが松本先生であった。当初、先生は(いやな患者が 来たな)と思っていたそうだ。「Oさん、いまのままでは何時失明するかわかりませんよ。」と言われた時には目の前が真っ暗になってしまった。もし失明でもしたら死んだほうがましと感じた。しかしそれからは先生の良きご指導とアドバイスによって私自身が何かをしなければならないかということに気がついた。先生の指導の下で患者自身が生活習慣を変えていかなければということを学びました。今では月一回の経過観察にまで回復しました。これも先生の適切な指導とスタッフの明るい笑顔にささえられて頑張っているところです。感謝